株式会社 昭和テック   


 Art1. 工業彫刻・美術彫刻



国家検定試験である「一級技能士」の資格を持つスタッフが5名在籍。機械加工だけでは不可能な微妙なディティールを表現します。




  


イラストや版下、また二次元のデジタルデーターから、凹凸を付けた3D形状へと加工します。







■ 用途例


例) 各種金型
例) 顔写真はもちろんの事、赤ちゃんの手のひら、足の裏。
   画像を頂ければお好きな素材で加工致します。(石膏とは強度が違います)
例) 御菓子類 記念品 ネ−ムプレ−ト 表札 携帯ストラップ ペ−パ−ウェイト
例) コ−スタ−、マット等テーブルウェア(直加工or金型製作)
例) Welcomeボ−ド


■ 一級技能士とは・・・


技能検定は技能に対する社会の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的としたものです。
一級及び単一等級の技能検定の合格者に対しては厚生労働大臣名の合格証書が交付されます。
当社にはこの「一級技能士」が多数在籍しております。





 




 
Art2. 立体スキャナーデーター作成・支給



3次元CADCAMでは不可能な自由形状を、当社設備の3Dレ−ザ−にてスキャン。サ−フェ−スデ−タ−に変換致します。


 




■ ポイント


スキャナで得られたデータから、求めるデータが作成できるかどうかには、『編集ソフト』 が非常に重要なポイントとなっています。当社は編集ソフトとしてPixform Proを、加工用デ−タ−の作成には国内ベンダ−の老舗グラフィックプロダクツのTOOLsとNTTデ−タ−のSpace-eを採用し、実践的なデ−タ−造りを目指しています。



■ 用途・実績例


  プロダクトデザイン、リバースエンジニアリング、デザイン設計、製品外装設計
CG製作、出土品のデータ化、レプリカ作成




高速マシニングセンターによる、バラ加工の様子





Art3. ゴム金型製作



当社で金型製作致しました。
※ デザイン企画には携わっておりません。










   株式会社 昭和テック