株式会社 昭和テック   

 




>>見積り・受注・作業計画


金型の設計から製作まで、全工程を自社で一元管理。信頼の向上と、責任の明確化を図ります。受注は専用ソフトでスケジュ−ル管理され、受注量・進行状況は勿論、各自の役割分担までスタッフ全員で把握出来る体勢を整えました。








STEP2:モデリング

>>モデリング作業

常に最新の状態をキ−プした3D CAD/CAM群によるスピーディーな解析・モデリングを行います。作業環境の統一も「性能の一部」との認識の下、液晶モニタ−からハ−ドに至るまで、同一メ−カ−製ワ−クステ−ションで揃え、どのポジョンにあっても、「違和感無い作業環境」を構築しました。









STEP3:加工

>>加工工程

長年のノウハウと最新鋭の設備の融合により、高精度な加工を行います。複雑な3次元形状には、先行制御付き高速加工機を充て、輪郭・ポケットといった機構形状には高精度輪郭制御機を使用する等、製作内容により的確な役割分担を実施。適所適材の配置を以って無駄な投資を極力抑え、コストダウンを推進します。









STEP4:仕上げ・検査・納品

>>仕上・検査・納品

専門の分析機器を使用して、製造担当者が自ら検査を行い、確かな製品としてお客様に納品致します。検査ジグは定期的に、メ−カ−様にオ−バ−ホ−ルを依頼。精度維持には万全を期しております。






  株式会社 昭和テック