会社概要

社名
株式会社 昭和テック
代表者
藤原 法仁
本社所在地
〒124-001 東京都葛飾区立石8-15-7
TEL. 03-3694-6566 FAX. 03-3697-7909
アクセス
専用ページへリンク
資本金
1.400万円
設立
創業明治~法人設立 昭和36年1月
取引銀行
日本政策金融公庫・商工中金・きらぼし銀行・亀有信用金庫・東栄信用金庫
業務内容
精密工業用ゴム金型・業務用印鑑・工業彫刻


所属団体

 

◆ 東京工業彫刻協同組合 ※1

◆ NCネットワーク会員

◆ 日本金型工業健康保険組合

 

※1 工業彫刻というジャンルがあります。芸術・美術彫刻の世界とは異なり、金属やプラスチックにマークや文字・目盛りを彫ったり、名札やメダル・アクセサリーへの装飾など、素材や用途が多岐に渡るのが大きな特徴です。当社はこの工業彫刻業を生業として明治期に創業、以来4代に渡りその仕事に携わって参りました。工業彫刻は専用の彫刻機(※図)を使い、職人による手作業に頼る作業です。しかし近年CADやマシニングセンター、レーザー加工機が普及しその環境は激変しております。ただ彫刻機でなくては出来ない仕事が存在するのも事実で、例えば治具を作らなければ不可能な場所(側面・内部)への彫刻、またレーザーでは不可能な難削材への加工や、彫りの深いシャープな造形といった付加価値が加わるのも彫刻機ならではの技術です。作業風景はアナログそのものですが、実は代用の効かないオンリーワン技術ともいえるのです。

 

 

沿革

 

明治期 墨田区横川にて初代藤原榮太郎が彫刻業創業

昭和8年 二代目藤原雅光 墨田区向島に藤原彫刻設立

昭和36年1月 三代目藤原曄 (有)昭和彫刻所へ組織変更・葛飾区立石(現工場)へ移転

昭和53年 JIS書体原案作成委員就任

昭和62年 東京工業彫刻協同組合 理事長就任

平成元年5月 (株)昭和テックへ組織変更平成元年  全国彫刻組合連合 理事長就任

平成17年11月 四代目藤原法仁 代表者変更

平成27年5月 東京工業彫刻協同組合 副理事長就任

平成29年 葛飾ブランド認定工場へ